費用の目安

費用について

費用について
1)申立手数料
 申立時に10,000円の申立手数料(消費税別)が必要です。 原則として,申立受理後には申立手数料は返還しません。
2)成立手数料
 和解が成立した場合・仲裁判断がなされた場合には解決額として示された経済的利益の額を紛争の価格として, 下の標準額を申立人,相手方双方で原則として半額ずつ負担してください。
成立手数料標準額算定表
※下記金額から1000円未満を切り捨てた金額に,消費税8%を加算
紛争の価格100万円以下の場合
紛争の価格 × 8.0%
100万円を超え300万円以下の場合
紛争の価格 × 5%  + 30,000円
300万円を超え3,000万円以下の場合
紛争の価格 × 1%  + 150,000円
3,000万円を超える場合
紛争の価格 × 0.5% + 300,000円
成立手数料早見表(消費税別の金額です) >早見表PDF(消費税込)はこちら
紛争の価格(解決額)標準額
10万円8,000円
50万円40,000円
100万円80,000円
150万円105,000円
200万円130,000円
300万円180,000円
500万円200,000円
1,000万円250,000円
2,000万円350,000円
3,000万円450,000円
5,000万円550,000円
1億円800,000円

紛争の価格の算定について(経済的利益の額が明確でない事案の場合)

 紛争の価格は,もしも経済的利益の額が明確でない場合には,紛争の実情を考慮し,原則として,下限90万円から上限800万円までの,下表紛争の価格欄のいずれかの金額を和解あっせん人が選択して定めることができるようになっています。詳しくは,和解あっせん手続開始後に,和解あっせん人にご相談ください。

 紛争の価格成立手数料,( )内は税込額
上限800万円230,000円(248,400円)
 500万円200,000円(216,000円)
 300万円180,000円(194,400円)
 150万円105,000円(113,400円)
下限90万円72,000円(77,760円)

和解・仲裁成立手数料算出用の計算機(簡易版)

解決額: 円

(数字のみを入力して下さい。例:1000)

 

和解・仲裁成立手数料の金額

税込金額: 円